総計: 161066  今日: 68  昨日: 53       Home Search SiteMap E-Mail Admin Page
みどりをあなたに 季節のある暮らし
春の施工例 夏の施工例 秋の施工例 冬の施工例 和風の施工例 洋風の施工例
 
 
こんなお店です。
   風景屋 【風景屋】
    風景屋って何屋さん?
    私たちがお手伝いします。
    伝統的な技法を生かす!
    一点豪華主義の勧め
    もうひとつの得意分野
    断然お得な情報!グリーンエクステリア
    隙間を求めて
    私たちがお手伝いいたします。
MAPFANの住所検索
   施工
   
  三年目?の秋
風景屋前の三年目の秋の様子です。正確に言えば二年数ヶ月なんですけども・・・。」
  終わってみれば
終わってみればすっきりとしましたが、とっても大変な現場で非常にやりがいがありました。
  悩んだ末に
この玄関周りには何か不思議な力を感じます。数年後にはもっといい空間になっていることでしょう。
  しっかりガーデン
しっかり支柱、しっかり掃除。非常にご丁寧な奥様でした。どうもありがとうございました。
  ある秋の雨の日に
秋の雨はもの悲しい感じがしますが、庭を数倍よく見せてくれると思います。
  ある秋晴れの日に
秋晴れの空はもやはり緑をひきたててくれ思わず上を見上げたくなります。
  向こうの匠さん
仕事を終えての最後の掃除のホット一息の写真です。お借りした駐車場の掃除をしている匠さんがチラッと写っています。
  内緒のアングル
木々が茂る前に特等席で写真撮影させていただきました。来年はどういった姿をしているのでしょうか?
  「斜めのラインは大変でした」の庭
建物の玄関廻りが映える外回りにして欲しいとのことでした。豪華な玄関になりました。動線もスム−ズになり庭木と石により絶妙な雰囲気です。
  もみじ
夏は涼しく、春は花を楽しめ、秋は紅葉が見られ、冬は日が当たり暖かい庭です。
  カフェオレガーデン
  ボウシとサングラス
曲線の壁と立水栓が欲しいとのご希望でした。小さめの立水栓にしたので曲線壁が少し寂しくかんじられアクセントと実用を兼ねた照明を取り付けてみました。後から写真を見るとマルチング(黒い)部がサングラスに壁がボウシのつばに見えてきました。
  水鉢復活
もともとの樹木や材料をできるだけ用いて新築に伴う庭を造って欲しいとのご依頼でした。実にいい水鉢があったのですぐに庭の形はきまりました。水鉢のサビ具合と筧の清新とした色とのコントラストはまさに日本人の心?です。
  和風もやってます
水鉢復活の別アングルです。飛び石等は新しいものを用いたためなんだかまだよそよそしいですが水鉢により庭の雰囲気が絶妙に保たれているのだと思います。
  基本タイプもやってます。
  あっ。フィリフィラオウレアが・・・
  いけばな日和
玄関奥の直径1メートルのスペースでお客様を迎えるような雰囲気を作って欲しいとのご依頼でした。限られた土の部分なのでできるだけ枝を暴れさせて植え、這い出てくるかのように石を据えました。写真を撮るとき多少ゆがんだのが心残りでなりません。
  御影クリスマス
「いけばな日和」の別アングルです。下草を何にしようか探していたところ丁度目に飛び込んできたので植えてみました。御影石と相性のよさにはちょっとびっくりしました。
[1] 
EasyMagic Copyright (C) 2003 LantechSoftware Co.,Ltd. All rights reserved.